2016年11月09日

ダライ・ラマ法王猊下様御来日/拙予習経過まとめ

ダライ・ラマ法王猊下様は、昨日11/8に無事に御来日なさられました。これまでの拙予習の経過はこちらのページにまとめさせて頂いておきます。

ダライ・ラマ法王14世日本公式サイト | 法王庁
http://www.dalailamajapanese.com/

公式フェイスブック
https://www.facebook.com/dalailamajapanese/

・・

秘密集会灌頂(チッタマニターラ尊灌頂に変更)の予習最終となる「空性思想の研究U」(小川一乗先生著)が届きました。

どうして今なの・・と思うほどに重要な典籍・・もっと早めに入手しておくべきでした・・



ツォンカパ大師の最晩年、集大成となるご著書・入中論広註釈「密意解明」の第六現前地の和訳が収録されています。






今日、明日でできるだけ限界まで読解に努めたいと存じます。

いよいよです。

・・

ダライ・ラマ法王猊下様のご体調も誠に心配でございますが、チッタマニターラ尊灌頂の正式な日程のアナウンスが出ました。

これで秘密集会灌頂の可能性は完全に無くなりましたが、とにかく心して受法させて頂きたいと存じます。合掌

http://samaya.jp/

チッタマニターラ尊灌頂について

 チッタマニターラは、18世紀のチベットの高僧タクポ・ドルジェチャン・カルキ・オンポが感得した本尊で、数あるターラ尊の灌頂の中でも、このチッタマニターラのみが密教の最高位とされる無上瑜伽タントラに属する。
 その分かり易さや加持力の速疾なことから特に功徳が大きいとされていたが、長く師資相承のかたちで秘匿され、伝承されてきた観世音菩薩の化身とされる本尊である。
 チベット動乱の後、この教えの伝承が断絶することを恐れた正統の継承者ソン・リンポーチェが1960年代初頭に、インドのチベット人亡命キャンプで、この成就法の説法会を行って、この法を現代に伝えたといわれている。
 チッタマニターラは、衆生済度を願って女性の身体のまま成仏した最初の仏といわれている。女性は男性の何倍もの生死を経て、男性の身体を得なければ成仏できないとした大乗仏教に対し、女性も男性と平等にその身を以って成仏することができると説く無上瑜伽を代表する仏である。
 この法をダライ・ラマ法王が灌頂することは極めて珍しく、1990年代前半にダラム・サラで一度実践されたことが記録されているが、それ以外は殆ど無く、今回、法王様のご判断により秘密集会に代わるものとして、また、法王様による日本最初の無上瑜伽灌頂としてこの本尊が選ばれたことは、非常に意義深い。

チッタマニターラ尊 許可灌頂および灌頂

【日 程】

11日 前行法話『入菩薩行論』
7:00 受付開始
9:00 受付終了
9:30 法話
12:00 終了(予定)

12日 チッタマニターラ尊 前行法話
10:30 受付開始
12:30 受付終了
13:00 前行
15:30 終了(予定)

13日 チッタマニターラ尊 灌頂
7:00 受付開始
9:00 受付終了
8:30 前行法要
9:30 灌頂
13:00 終了(予定)

・・

もちろん、秘密集会灌頂へ向けたこの半年間の予習は無駄ではなく、色々と得るところも大きくございました。

一応、予習も最終盤です。

ここにきて、ツォンカパ大師の入中論広註釈「密意解明」、全訳ではないのですが、最も重要となる第六発心の訳が、小川一乗先生の「空性思想の研究U」にあることを今頃になって知りました…遅すぎる…

どうしょうかと悩みましたが、やはりこの機会に古書を買うことにしました。届き次第に一読ぐらいは何とか・・

画像は、「密意解明」の要約註釈となる追贈ダライ・ラマ1世、ゲンドゥンドゥプ大師の「意趣善明の鏡」



・・

チッタマニターラ尊について・・

チッタマニターラ尊は菩薩ではなく、如来同格のようです。

誠に浅学を恥じるところでございます。

チッタマニターラ尊の由来につきましては、石濱裕美子先生のブログに記述が少しございました。

石濱先生には、いつも色々とご教示を賜りまして、本当にありがとうございます。

「ターラー仏の生起法」
http://shirayuki.blog51.fc2.com/blog-entry-443.html

チッタマニターラ尊の灌頂ではありませんが、ターラー尊長寿の灌頂の儀軌について、少しばかりだけこちらの記事でも触れられておられます。
http://shirayuki.blog51.fc2.com/blog-entry-613.html

下記の内容も押さえておきたいところでございます。

「灌頂の共通構造(メモ)」
http://shirayuki.blog51.fc2.com/blog-entry-612.html

「嫉妬と随喜(釈迦灌頂報告)」
http://shirayuki.blog51.fc2.com/blog-entry-610.html

・・

観音菩薩様が、どんなに衆生済度に頑張って励まれても励まれても、衆生全てを満足に救えていないとお疲れになり、哀しまれた時に流された涙が、ターラ菩薩様となられました。

観音菩薩様の大慈悲のお涙からお生まれになられたターラ菩薩様に係る灌頂となります。

それを観音菩薩様の化身でもあられますダライ・ラマ法王猊下様をご導師に拝受させて頂けますことは、誠に有り難く尊い稀有貴重なるご仏縁でございます。

謹んで受法させて頂きたいと存じます。

川口英俊合掌九拝

秘密集会灌頂からチッタマニターラ尊灌頂への変更について
http://dalailama-samaya.org/#dalailama_mikkyou_info20161104

秘密集会灌頂は、ダライ・ラマ法王猊下様がご体調を崩されましたご様子のため、主治医より秘密集会灌頂のストップが掛かり、チッタマニターラ灌頂へと変更になったようでございます・・

灌頂の変更は、誠に残念至極ではございますが、チッタマニターラ尊灌頂も無上瑜伽タントラに属するご灌頂であり、しっかり気持ちを切り替えて真摯に真剣に臨んで参りたいと存じます。

チッタマニターラ灌頂の予習へ向けた有り難いご協力も賜りました。残された時間は、もはや僅かでございますが、とにかく直前まで予習に努めたいと存じます。

何より、ダライ・ラマ法王猊下様の御健勝を心から祈念申し上げます。どうか法王様、御無理をなさられませぬように。

「偉大なる第十四世の長寿を祈願する如意自在王〔経〕」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/8f49efb18934ec00993d52e91c603327

川口英俊合掌九拝

・・

秘密集会灌頂、いよいよ近づいて参りました。

もう全ての予習を完了するのは不可能に・・残念ながら絞るしかありません・・

とにかく灌頂の内容については、ポタラ・カレッジさんの特別講習で頂いた資料を基にしての解説の復習を繰り返しに。

顕教については、「ツォンカパ 中観哲学の研究5」・ダライ・ラマ1世ゲンドゥンドゥプ大師著「入中論の意趣善明の鏡」を最後に進めて終わりたいと存じます。



本当は、ツォンカパ大師の入中論註釈書「密意解明」を拝読致したいのですが、残念ながら和訳全訳はまだ刊行されていません・・

・・

11/13のダライ・ラマ法王猊下様によりますチッタマニターラ尊灌頂が終わりますまで、hasunohaの回答を少しお休みさせて頂きたくに存じております。誠に申し訳ございませんが、ご容赦の程をどうか宜しくお願い申し上げます。

ネットでお坊さんがこたえるQ&Aサービス・hasunoha
http://hasunoha.jp/

「hasunoha」拙回答まとめ集
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/

書籍化『hasunoha お坊さんお悩み相談室』発売中!
http://hasunoha.jp/docs/pr_0002

hasunoha・拙1200回答の検証について
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/5ac8d75b444fb55a60a97a61e08d1b5f

「現役僧侶による悩み相談サイト 現在も1万件以上回答待ち」(NEWSポストセブン)
https://news.nifty.com/article/item/neta/12180-461715/

・・

11/11-13「ダライ・ラマ法王猊下様・秘密集会灌頂」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/71ea7590873c6947990a018a34c56182



http://dalailama-samaya.org/

再読する予習本一覧・・

○・・再読了
→・・読み進め中

○「チベット仏教哲学」
○「実践 チベット仏教入門」
○「チベット密教」
○「チベット密教 修行の設計図」
○「チベット密教 瞑想入門」
○「チベット密教 心の修行」
○「チベット仏教の神髄」
○「チベット仏教 高僧法話集」
○「パンチェン・ラマのラムリム」
〇「ツォンカパ 中観哲学の研究1」
→「ツォンカパ 中観哲学の研究5」
○「アーラヤ識とマナ識の研究」
〇「ツォンカパの中観思想」
〇「全訳 ツォンカパ 中論註「正理の海」」
○「ツォンカパのチベット密教 真言道次第広論」
○「ゲルク派版 チベット死者の書」
○「チベット「死の修行」」
○「静寂と明晰 チベット仏教・ゾクチェン修習次第」
○「秘密集会タントラ和訳」
○「大秘密四タントラ概論」
○「吉祥秘密集会成就法清浄瑜伽次第」
○「秘密集会安立次第論註釈」
○「チベット密教教理の研究(一)修訂増補」
○「秘密道次第大論(上)」

他、ダライ・ラマ法王猊下様によります基本書

○「ダライ・ラマの仏教入門」
○「ダライ・ラマの仏教哲学講義」
○「ダライ・ラマ「菩提心の解説」」
○「ダライ・ラマ 至高なる道」
○「ダライ・ラマ 般若心経入門」
○「ダライ・ラマの「中論」講義」
○「ダライ・ラマ 実践の書」
○「ダライ・ラマ 生き方の探究」
○「ダライ・ラマ 智慧の眼をひらく」
○「ダライ・ラマ 瞑想入門」
○「ダライ・ラマ 死と向き合う智慧」
○「ダライ・ラマの密教入門」
○「ダライ・ラマ法話 文殊の智慧による救い」

2016年10月3日-6日、インド・ダラムサラでのダライ・ラマ法王猊下様によるアーリヤデーヴァ(聖提婆)大師の『菩薩瑜伽行四百論』(uma shigyapa)法話会の動画公開・日本語即時通訳・和訳テクストあり。
http://dalailamajapanese.com/webcasts/post/351-

今回再読に間に合わなかったもの・・

「般若経釈 現観荘厳論の研究」
「大乗荘厳経論研究」
「全訳 アティシャ 菩提道灯論」
「菩提道次第論 悟りへの階梯」
「解脱の宝飾 道次第・解脱荘厳」
「ツォンカパ 菩提道次第大論の研究2」
「ツォンカパ 中観哲学の研究2」
「ツォンカパ 中観哲学の研究3」
「ツォンカパ 中観哲学の研究4」
「チベット仏教 論理学・認識論の研究」1〜4

・・

正直、このために前世から今生へと参りました。

稀有貴重なる尊い儀軌を悟りへの資糧へと最大限に活かさなければなりません。

今回は特に、チベット密教最奥義なる灌頂。しかも、ダライ・ラマ法王猊下様によるご導師。

カタチだけ、物見遊山、興味本位によるものでは、全く意味がありませんし、逆に一歩間違えれば、とんでもない過ち、悪趣へ陥る危険もあるだけに、迎えるにあたり、かなりの真摯さ、慎重さも必要となります。

とにかく残された時間は限られていますが、空性の理解を更に極限にまで深めると共に、ツォンカパ大師の典籍を更にできる限り限界まで読み込んで参りたいと存じます。

深遠なる真実義をお説きになられますダライ・ラマ法王猊下様に最敬礼申し上げます。合掌九拝



11/14・15「高野山大学創立130周年記念 ダライ・ラマ法王 チベット密教 不動明王の許可灌頂&記念講演」
http://www.koyasan-u.ac.jp/notice/event/detail/113

「偉大なる第十四世の長寿を祈願する如意自在王〔経〕」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/8f49efb18934ec00993d52e91c603327

ダライ・ラマ法王猊下様・2016年・御来日法話「入菩薩行論・文殊菩薩の許可灌頂」(2016.5.13)
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/5813d9bce83de8196ec66b3c3fb9f107

http://www.dalailamajapanese.com/webcasts/post/350-

ダライ・ラマ法王猊下様御加持成就の「金剛杵と金剛鈴」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52211094.html

2015.4.17「ダライ・ラマ法王猊下様のこと・・」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52189915.html

2015.4.13「ダライ・ラマ法王14世来日法話 般若心経・菩提心の解説・観音菩薩の許可灌頂」ご報告
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/3ac42f140aef2fb85956f1fcd45e1b13

2014.4.14 ダライ・ラマ法王猊下様によるチベット密教・胎蔵曼荼羅灌頂・ご報告
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/bc5c08f69d78bdda5c6cca62d17d87df

2013.11.19「空と縁起」に関する拙質問に対してのダライ・ラマ法王猊下様の御回答内容について
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/710b99c74854aebc871a6f75e28dde12

ダライ・ラマ14世法王猊下様・公式サイト日本語版
http://www.dalailamajapanese.com/

ダライ・ラマ14世法王猊下様・Facebook日本版公式ページ
https://www.facebook.com/dalailamajapanese

・・

チベット仏教を学ぶ会「寺子屋スーパーサンガ」
http://www.supersamgha.jp/info/568/

9/14・チベット仏教を学ぶ会・第1回「寺子屋スーパーサンガ」参加ご報告。
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/6532e85c2260e3db44b2a22dfc7f8815

・・

『般若心経における「空」について』 平成28年8月・お盆施餓鬼法要配布資料
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/93cd51b49c2264eb00fcc00a904a3392

「Amazonお坊さん便」の抱える問題について/平成28年3月・春彼岸施餓鬼法要・配布資料
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/d339cd6c14be7db57860f241caf4984d

「仏教と戦争 〜 戦後70年と仏教 〜」平成27年8月・お盆施餓鬼法要・配布資料
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/c479dc1d59328df2708ba23499b4d92b

「仏教の基本的な理解のために」平成27年3月・春彼岸施餓鬼法要・配布資料
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/55ced9a1512c6ef6e095caa4fbe9eb8c

「死後について」平成26年9月・秋彼岸墓前回向・配布資料
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/46df9bb57071ef4f2b56161423dba66f

「お葬式について」平成26年8月・お盆施餓鬼法要・配布資料
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/0816eb5e788bf5ecfc8eed8e901b1a76

・・

悟りへの因縁・修習・階梯について
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/cd86e06b26f70bfa72e8933112ee6e98

以下は、続きとしての定型記事一覧となります。
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/d60b9c69361758c6b7de52bd7f5c863b
ご興味がございましたら、各それぞれご覧下さいましたら幸いに存じます。
posted by hide at 14:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする